体験的であること。



私たちの何気ない日常で交わした、言葉や行動が強く記憶されることがあります。

気づいていないけどそこにあるもの、気づいてるけど見えにくくなっているものが 

たくさんあります。それらはとても豊かで美しく、本質でもあります。

本来的にそこにあるものを見つけ出し、抽出したものをカタチにすることで、

私たちのプリミティブな意識に触れること。それが体験的であると考えます。

そして体験的であることが、伝えたり残したりを出来ることの大切な要素です。

MICHIKUSAGUMIのデザインに触れ、その人の本質的な部分に触れることで、

いいなを感じてもらうこと。

それを達成していたい。

それがMICHIKUSAGUMIのデザインです。


MICHIKUSAGUMI 代表
田中 淳

ATELIER MICHIKUSAGUMI / COPYRIGHT © ALL RIGHTS RESERVED.